スマホ変えました。

最近のアップデートは半端なく容量を使うし、そろそろ新しいスマホが欲しいと思っていました。
2年契約はまだでしたが、キャリア乗り換えのキャッシュバックがいつから下がるかも不安だったので8月の下旬に乗り換えで機種変更しました!

それまでは2017年5月に発売された「Xperia XZS」を使ってましたが、2018年9月に発売された「Xperia XZ3」に変更しました!

Xperiaとしては4つ後継の機種になります。それほどハイエンドモデルが欲しかったわけではありませんが、1つ前のXZ2は売り切れだと言われたのであきらめました。

買った感想としましては・・・めっちゃ快適ですね!
いいことも多かったですが、ちょっと欠点もあります。

欠点の前に・・・他のブログもほそぼそとやっていて、そちらに今回の経緯をまとめましたのでよろしければご覧ください!




ちょっと不満点

最近のスマホは高い!

買ったときの価格はソフトバンクで64800円でした。ちなみに買ったのは乗り換え業者なので店頭ではありません。発売当初は11万円以上だったらしいです。



キャッシュバックの詳細はまたの別の機会にまとめるかもしれませんが・・・乗り換えしないなら絶対に店頭で買わない方がいいです!Amazonの価格もご覧のとおりぜんぜん安いです。ただキャンペーンがあるのでそこは店頭でご確認を・・・でも乗り換えじゃなきゃあまり安くならないんですよね。

しばらく機種変更するときは乗り換えばかりしているので、機種代金を払った記憶はありません。
ぜんぶ乗り換えのキャンペーンでクーポンもらったり、キャッシュバックをもらったりで一括支払いしていました。

しかし今回はキャッシュバック金額も60000円と多くもらえましたが、機種代金は分割払いが条件だったのでなかなかの負担になりました。

大事に使わなくては!

前の機種より重くなった。

32グラム重くなりました。

◆Xperia XZS・・・161g

◆Xperia XZ3・・・192g


本当は重くなるのすごくイヤだったんですよ。というのはスマホ腱鞘炎がイヤなので。

仕事でもスケジュール管理やメモによくスマホを使うし、買い物もネットが多いので見積もり合わせするのも家だとパソコンよりもスマホの方が多くなりがちですね。

それがあって、軽いものにしたかったのですがしょーがなくあきらめました。
次回の機種変更はXperiaにこだわらず、スペックをよく調べてからにするかもしれません。

アプリ起動がめっちゃ早い!

これがすごくいいですね!

XZSよりも後継機だし、Xperiaの中でもハイスペックモデルに位置するXZ3はサクサク動きます!
スマホの何がよければ動きがよくなるのか?って・・・知りませんよそんなの

ただ、スペックを見るとRAMは4GBと変わらないのでCPUが後継機なので変わっているのと、やっぱりどんなスマホでも価格帯が同じであれば、後で発売されたスマホの方が当然スペックが高いですよね。  

スマホを選ぶのはそんなシンプルな理由で決めてもいいと思います。
あとは使い慣れてるメーカーだからとか。

PVPでちょっと差が出るかも?

で、スマホのスペックが高くなってキンスレの何に影響が一番出たかというと・・・PVPです

私はスマホの他にタブレットでもプレイしていましたが、古いタブレットの方が処理能力が高いようでサクサク動きます。気にしているのはAndroidOSが古いので、いつまでキンスレの動作保証の対象になるのかってことくらいですね。

PVPって処理落ちして、フリーズしている間に相手は普通にプレイしていることになりますが・・・その間は相手のスキルに対しての対応が何もできません
状態異常になってたらもうキツいですよね。キャラを育てていてもフリーズしている間にボコられるのだけは防げませんから。

なんといってもアップデートで容量が足りないっていう不安がなくなった!

最近のアップデートは本当に500MBとかガンガン容量を占めますからね!
これだけのゲームをスマホでプレイしようとすると仕方のないことでしょうが・・・。

スマホの設定アプリから内部ストレージが見れますが、これってパソコンのハードディスクと同じようにスマホ自体に保存できる容量のことですね。



倍になりました。

◆Xperia XZS・・・32GB

◆Xperia XZ3・・・64GB


これで当分アップデートに怯えて、いらないアプリを削除したりしなくていいですよー!

キンスレ内で課金してガチャ引いたりもいいですが、実生活でも役に立つスマホの機種変もキンスレライフにおける改善になりますので・・・検討してみてください!